曲の紹介

私たちは、色々なタイプの曲を持っています。

 
雲の上ピークス

HORIZON

作曲:中山幸二

和太鼓にキーボードを取り入れた現代的な曲です。地平線のかなたから昇ってくる太陽をまっすぐに見つめる若人の瞳のように、まっすぐな気持ちで太鼓に向き合ってほしい。そんな願いが込められています。

​夢幻

作曲:中山幸二

全国大会用に作曲された曲です。桶太鼓の繰り出す音は不思議な感覚の中包まれます。しかしその中で長胴太鼓が和太鼓特有の力強さを出して演奏します。

カラフルなバブル
ワイルドアイスランドの馬

賽馬

作曲:藤 慶哉

大草原を駆けていくモンゴルの草競馬をイメージし作られた曲です。締太鼓は軽快なリズムは馬の蹄の音を表しています。雄大なモンゴルの大草原を思わせる曲です。

笛一管

・・・

篠笛という伝統的な横笛一管で演奏します。ある時には詫び寂びを感じる曲を、またある時には壮大な宇宙を思わせる曲を自在に演奏します。

IMG_4535.png
ヨット

走楽 (らん)

作曲:宮原浄一

沖縄のエイサーの曲。心地よい地打ちのリズムとダイナミックな長胴太鼓、そしてパーランクーの軽快な動きとリズムで南の島のまぶしい太陽の下、風が渡り雲が走るさわやかな風景を演出した曲です。

ミルクムナリ

作曲:日出克

沖縄のエイサーの曲。豊作を喜ぶ様子を表しています。沖縄の風景を連想させる旋律と複雑な動きがピタリとあった神秘的な曲です。

麦畑日の出
山

大太鼓

即興演奏

本校の大太鼓は4尺3寸の桶太鼓、または2尺3寸長胴太鼓で、ステージの中央に据えられています。迫力ある即興のリズムをお楽しみ下さい。

太陽からの風

作曲:藤 慶哉

全国大会用に作曲された曲です。拍子が次々と変わっていくなど、いろいろな仕掛けがされている大変難しい曲です。不思議な感覚に包まれつつも和太鼓の本来の音が楽しめる曲です

日の出ツアー
かがり火

気焔

作曲:中山幸二

私たちの太鼓に対する熱い想いを表した曲です。中央の複合楽器は両手で違う楽器を器用に演奏します。

炎馬

作曲:中山幸二・秋山峰史

全国大会用に作曲された曲です。燃え盛る炎のように熱く激しく駆け巡ってゆく馬の様子を表した曲です

焦熱の日
花火ショー

浪花

作曲:中山幸二

全国大会用に作曲された曲です。天神祭りで有名な龍踊りや大阪名物の夏祭りの傘踊りを取り入れ、近代的な生活の中にも伝統を息づかせている大阪の風景を表しています。

大志

作曲:中山幸二

入部した者が、最初に習う曲です。これからの高校生活を大きな志を持って送ってほしいという願いが込められています。

Wanderluster
ゴルフボール

玉遊び

・・・

団扇太鼓を使ったちょっとしたパフォーマンスです。キャッチボールをしているよう見えるでしょうか?

組太鼓

即興演奏

多くの太鼓を1人で演奏する即興の太鼓です。繊細さと大胆さの両面を持つ巧みな演奏をお楽しみ下さい。

モニュメントバレーへの道
バラクーダのパック

よさこいソーラン

作曲:伊藤多喜雄

元々は稚内の南中学校が始めたもので「南中ソーラン」とも呼ばれます。「3年B組金八先生」でもおなじみの曲です。

南国の陽光

作曲:中山幸二

南国の軽快なリズムと和太鼓が本来持つ力強さを組み合わせた曲です。南国の暖かな光を感じてください。

ヤシの木
科学館宇宙探査

零~ZERO~

作曲:藤 慶哉

「零」とはあらゆるものの原点。すべてが「零」から始まる。私たちも和太鼓を「零」の状態から始めました。これから発展していく私たちの可能性を表しています。

HANG IN THERE !

作曲:中山幸二

全国大会用に作曲された曲です。「Hang in There !」とは「頑張れ!」という意味で、東日本大震災で被災された方々を応援する曲として作られました。前半は力強く復興に向けて立ち上がる人々の姿を、後半はその願いが叶って元気を取り戻す被災地の様子を表しています。

手をつないで
workpic52_1[1].jpg

龍闘虎争

作曲:三國龍星

龍闘虎争とは、互角の力を持った両雄が激しい闘いをするという意味です。龍と虎が激しく闘う様子を表現しました。

寿~KOTOHOGI~

作曲:中山幸二

アンコール曲としてよく使われる曲です。七福神も思わず踊りだしてしまうようなおめでたい曲です。皆さんの元にも福がやって来ますように!

20180326110432[1].jpg

©2018 by 金光藤蔭高等学校和太鼓部 “鼓響”. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now